場面緘黙次女ちゃん(4年生へん)45

どうもまりまりです!

続きを読んで頂いてありがとうございます!

(これは、次女が4年生の時の昔のお話になります。)

*前回のお話はこちら↓

場面緘黙次女ちゃん(4年生へん)44

第45話

つづく☆

(*マスクは省略しております。)

あとがき

場面緘黙かもと分かって病院を受診した頃には、「本当は話したい」という次女の気持ちを私が聞くことはありましたが、この頃はあまりそういう話をしていなかった気がします。

学校では、先生とは必要なことだけ話して、友達との会話は出来ないという状況だったので、それまで次女が自分の気持ちや考えを誰かに伝えるということがほとんど?全く?無い状況だったと思います。

なのでこうして、「本当は話したい」と自分の気持ちを先生に伝えられたのは大きいことだったなと感じたのでした。

 

なんだか週明けは猛烈に寒くなりそうですね…!

というか、もう寒いですね…(ここは東京)。

皆さま、とにかく体調崩さないようにあたたかくしてお過ごしください!☺




同じカテゴリの記事


アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ