場面緘黙次女ちゃん(4年生へん)42

どうもまりまりです!

続きを読んで頂いてありがとうございます!

(これは、次女が4年生の時の昔のお話になります。)

*前回のお話はこちら↓

場面緘黙次女ちゃん(4年生へん)41

第42話

つづく☆

(*マスクは省略しております。)

あとがき

新年最初の連載の更新です~!

新年のご挨拶と今年の目標はこちら↓

あけましておめでとうございます!2023

我が家の場合、小学校入学後に症状が強くなったので幼児期からとかの早期からの支援にならなかったし、その後もなかなか学校での継続した支援に届かず…という感じでやってきたので、どうしても「最初の時点でやれてれば…」と思わずにはいられませんでした。

場面緘黙の本でも読みましたが、低年齢ほど改善しやすく、介入が無ければ症状が続く例が多いという報告もあるようです。

(金原洋治・高木潤野著「イラストでわかる子どもの場面緘黙サポートガイド」より)

たまに、私の描いた漫画を読んで「疑っていたけど病院へ行くことにしました」とか「病院に連れて行って診断が出て支援につながりました」などメッセージ頂くこともあって、そういう時は本当に、私の描いたものなどが少しでもお役に立てて良かったな~と思っています。

いつも本当にありがとうございます!

今年もよろしくお願いいたします!




同じカテゴリの記事


アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ